海外の登録例を挙げて、位置商標を紹介します!

位置商標とは、文字や図形等の標章を商品等に付す位置が特定される商標です。

商標出願・登録の代行なら、年間1,000件を超える出願を代理するJAZY国際特許事務所へ!

商標登録の専門サイト

商標の流れ 商標の費用 商標調査を依頼

連載 JAZY NOW - 編集長が独断で選んだ話題のトピックスをお届け!

位置商標を紹介します!
〜海外登録例から見る位置商標〜

2015年06月09日


※ 写真はイメージです

位置商標とは?

こんにちは!JAZY国際特許事務所『JAZY NOW』担当の菅原優です。

私の住む東京では、5月にもかかわらず30度を超える日がちらほらあり、夏日は5月に入って22回(1日の最高気温が25度以上の日)と、気象庁が1876年に観測を始めてから5月としては過去最多となりました。皆さまの地域はいかがでしょうか?これから夏にかけては水分補給を頻繁に行い、熱中症には十分お気をつけください。

さて、特許法等の一部を改正する法律により商標法が改正され、2015年4月1日より日本でも「新しいタイプの商標」の出願受付が開始されました。「新しいタイプの商標」とは、「音商標」「動き商標」「ホログラム商標」「色彩のみからなる商標」「位置商標」です。

今回はその中でも「位置商標」をピックアップして紹介していきたいと思います。一般的に位置商標とは、図形等の標章とその付される位置によって構成される商標で、標章に識別力がない場合でも,標章が常に商品等の特定の位置に付されることによって識別力を獲得する商標、とされています。

そうは言っても、「位置商標の具体的なイメージが湧かない…」、「位置商標の実際の登録例が見たい…」という方もいらっしゃると思うので、海外で登録されている位置商標を紹介していきます。

位置商標の海外登録例

現在、位置商標は米国・欧州・英国・フランス・ドイツ・韓国・豪州といった国々で保護されていますが、ここでは「Levi'sのシャツ(米国の登録商標)」「LLOYDの靴(欧州の登録商標)」「IBM社のキーボード(米国の登録商標)」「PRADAの靴(欧州の登録商標)」といった4つの位置商標を紹介していきます。

Levi'sのシャツ

ジーンズで有名なリーバイスですが、その起源は1853年に遡ります。リーバイスの生みの親、リーバイ・ストラウス(Levi Strauss)が自分の名前をつけた「リーバイ・ストラウス」社をサンフランシスコに設立。当初は雑貨店で他人が作った衣服を販売していただけでしたが、ゴールドラッシュに沸くアメリカ西部で、鉱夫を支える丈夫な作業着が求められ、リーバイスのジーンズが誕生しました。
位置商標として米国で商標登録されているのは、例えば「Levi'sのシャツ」があります。シャツの胸ポケット左上に「Levi's」のロゴが入った赤タブが付いています。シャツのこの位置に赤タブを配置することを位置商標として商標登録しています。


米国登録番号:2726253
指定商品:第25類(衣服)
商標権利者:LEVI STRAUSS & CO.

LLOYD Shoes GmbHの靴

“LLOYD Shoes GmbH”はドイツの靴メーカーとして、1988年にブレーメンで創立され、その後100年以上の間、品質の高い靴を製造し続けてきました。1968年以降、LLOYDの靴はかかとを飾った赤い(ピンクの)ラインによりブランド価値が高まり、現在では世界60カ国以上に輸出され、約3,700の小売店で販売されています。
そのブランド力を高めた「靴のかかとのピンクのライン」の配置が、欧州で位置商標として登録されています。


欧州登録番号:2319937
指定商品:第25類(履物)
商標権利者:LLOYD Shoes GmbH

IBM社のキーボード

IBMは本社をアメリカに置くコンピュータ関連の会社であり、現在は世界170ヵ国に事業展開するグローバル企業でもあります。IBMの事業内容は、コンピュータ関連のサービスやコンサルティングの提供、ソフトウェア&ハードウェアの開発・製造・販売・保守、それらに付する融資などです。ちなみに、特許取得件数は1993年から2012年までの20年間で米国第1位となっており、その合計はなんと約67,000件となっています。
20年間の特許取得件数が67,000件(1年間の平均:3,350件)と聞いてインパクトは薄くなったとは思いますが、IBM社の「キーボード中央の赤いボタン」の配置は、位置商標として米国で商標登録されています。


米国登録番号:2363544
指定商品:第9類(カーソルの操作器)
商標権利者:IBM社

PRADAの靴

これまた靴のラインの位置商標です。プラダの「靴のかかと部分に付された赤いライン」の配置は、位置商標として欧州で商標登録されています。私は実際にこのデザインのプラダの靴を見たことがないのですが、個人的には好きなデザインではありません…
少しプラダについて説明すると、プラダは1913年にマリオ・プラダとフラテッリプラダ兄弟によって創立されました。当初は世界中から珍しい素材や質の高い皮を集めて製品を作っており、その評判の良さからイタリア王室の御用達となっていきます。アパレル分野に進出したのは比較的最近で、1985年に靴、1989年に婦人服、1994年に紳士服のコレクションをスタートしました。


欧州登録番号:1027747
指定商品:第25類(履物)
商標権利者:PRADA S.A.

位置商標の登録出願もお任せください!

JAZY国際特許事務所では商標専門の弁理士を中心としたチームを構築し、良質なサービスでお客様の商標登録出願の代行をお受けしております。もちろん、音商標、動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、位置商標といった、新しいタイプの商標にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

お客様に感動いただけるサービスを目指して、今後もJAZY国際特許事務所は走り続けます!

「JAZY NOW」は、商標や知財に関する話題をわかりやすくお届けすることを目的としています。そのため、厳密に言えば正確でない表現を用いたり、例外にまでは言及していない場合があります。
個別具体的な案件については本記事にのみ基づいて判断せず、専門家にご相談されることをお勧めいたします。

JAZY国際特許事務所では、無料相談を承っております。
0120-064-660(平日10:00〜18:00)

2015年06月09日

3,000人以上が購読中!

3000人以上が購読中!

「商標権の活用方法」「自分で商標登録する方法」など、商品やサービスになくてはならない
ブランドづくりの礎となる商標についての役立つ知識を、不定期で配信しています。

「お名前」と「メールアドレス」を登録するだけで購読できます。

お名前

メールアドレス

「JAZY NOW」は他にもこんな記事があります

JAZY NOW 一覧に戻る

まずは簡単な検索から、という方はこちら!

あるなし!?商標検索

すでに、商標登録をお考えの方はこちら!

商標登録出願

正式なご依頼は、担当者からの説明・確認後なので安心!お気軽にお申し込みください。

最上部へ

無料厳密調査を依頼

お電話でのご相談も受け付けております。

*/ ?>